カリスマ美容家やモデルさんが絶賛しているというベジパワープラス

ベジパワープラス

最近では、アンチエイジングのドクターまでもが、

現代人の栄養不足を補うドリンク

と評価しているくらいの青汁です。

矢印ベジパワープラスの公式サイトを見てみる

私がこちらのベジパワープラスを飲んだのは、
1年ほど前になりますが、
あれから90以上の雑誌、書籍などでも紹介されているとの事なので、
長きにわたってファンを増やしている青汁になっていると思います。

そんな美を意識する方にオススメしたい青汁、
「ベジパワープラス」のお試し版を購入し、飲んでみた感想を紹介します。

現在はベジパワープラスのパッケージは、新しくリニューアルされており、オシャレに生まれ変わっています。

ベジパワープラス等の青汁は「お試し」があるならお試し版を注文するのがベスト!

モデルのSHIHOさんや、
濱田マサルさんなどの著名人のほか、
数多くの女性誌や書籍で紹介されている青汁「ベジパワープラス」は、
青汁を越える野菜ドリンクとしても口コミで評判の商品でした。

そんなベジパワープラスには、
6包入りの激安『ベジパワープラスお試しセット』
販売されておりましたので、
「一度試してみないとわからない」と思い購入してみました。

皆さんも“これから青汁を初めて飲む場合”において、
お試しセットが用意されているのであれば、
必ず『お試し』や『無料サンプル』からスタートされることをお勧めします。

ベジパワープラスのお試しセット(ベジパワープラスのお試しセットの中身です)

味はもちろんの事、体に合うか合わないか?については
飲んでみないとわからないところがあります。

そういった意味でも、ベジパワープラスを飲まれるのであれば、
お試しセットからスタートすることをお勧めいたします。

モデル・美容家絶賛!美容青汁「ベジパワープラス」

それでは、ここからは18種類の原料と絶妙な配合レシピが、
美味しくいただけると話題の商品、
『ベジパワープラスの味や飲み方』等を紹介したいと思います。

ベジパワープラスの味や飲み方について、美味しかったのか?

まずは、ベジパワープラスの飲み方ですが、
こちらのお試しセットを購入すると
箱の正面に「飲み方」が丁寧に書かれていますので、
飲み方については迷うことがなくて親切です。

助手:ゆきりん
水の分量とかがわからない青汁って結構あったりするから、親切ですね!!

青汁サーチ管理人:タクヤ
そうだね。ベジパワープラスは、パッケージに飲み方が書いてあるから迷わなくて本当に便利だったよ。

「200~250ccの水などによく溶いて飲んでください」と書かれていたので、
私は200ccのお水で割って飲んでみました。

ベジパワープラスの水割り

袋を開封し、シェーカー(別売り)にいれた状態の時には、
正直言って「香りがキツイ!」と思ってしまいましたが、
水で割ってみると、美味しそうな香りに変化しました。

ベジパワープラスの水割り

実際に飲んでみた感想としては、
若干の粉っぽさは多少残るものの、
味わいとしては、ちょっぴり苦めで「飲みやすい青汁」という印象。

もしかしたら、青汁初心者の方が飲んだら
美味しくないと思うかもしれないです。

しかしながら、
この粉っぽさは「べジパワープラスの特徴」のようで自然丸ごとの証拠。

これらも貴重な栄養源の証とのことですから、
健康面、美容面での効果が期待できそうな味と思えば
美味しく感じるような気もします。

 

ベジパワープラスの特徴とは?

では、ここからはベジパワープラスが他の青汁と比べてどんな特徴があるのかを紹介します。

18種類のユニークブレンド

ベジパワープラスの原材料

アンチエイジングマスター“オーガスト”が選んだ
18種類のユニークブレンドによって、

  • 若草
  • 海藻
  • 多肉植物

をつかっているところが特徴的。

カラダの中での働きを考えて、
乳酸菌やビフィズス菌を配合しているところも特徴で、
腸の動きを良くしてくれるため
便秘の解消や、肌の調子を整える効果も期待できます。

モデルや美容家さんが絶賛している

最初にも書かせてもらいましたが、
モデルのSHIHOさんや、
濱田マサルさんなどの美容有名人に紹介されていたり、
有名雑誌やテレビ番組でも
数多く紹介されているところもポイントです。

ベジパワープラスの栄養成分表示

紹介されている数が
他の青汁と比較しても非常に多いので、
やはり美容意識が高い女性向けの青汁と言えるのではないでしょうか?

また、カロリーが大変低いのも特徴と言えるかと思います。

製法にとことんこだわったところ

青汁を作る工程の中で、時間はかかってしまうものの、
ベジパワープラスでは、
低温で乾燥させるという加工方法をとっているため、
栄養価の損失を防いでいるという特徴もあります。

そのかわり、
味について紹介したとおり独特の「粉っぽさ」が残ります。

そのあたりについて、
好き嫌いがわかれる青汁になっているのではないかと思いますが、
健康志向・美容志向で青汁を選ばれるのであれば、
この味わいがクセになってくると思いますよ。

 

ベジパワープラス(アオビス)の口コミのまとめ

では、最後にベジパワープラスの口コミをまとめます。

ベジパワープラスの気になった点は、
「味に好き嫌いが分かれること」
「30包入りに切り替えたとき値段が高め」
ということ。

青汁は毎日飲むものとして考える私からすると、
少々続けにくい青汁になっているかと思いますが、
こだわって作られている青汁になりますので、
一度試し見ても損はないかと思います。

 

 

商品の公式サイトへ

商品の詳細

ベジパワープラス

項目 内容
商品名 ベジパワープラス
販売元 アオビス
販売価格 950円(税抜き)
送料 無料
代引き手数料
容量 6袋(1袋あたり2.25g)
1回あたりのコスト 約158円※お試しセット
定期購入 あり
無料サンプル なし
原材料 大麦若葉、小麦若葉など
The following two tabs change content below.
青汁サーチ管理人:タクヤ

青汁サーチ管理人:タクヤ

約30種類もの青汁を試して「本当に美味しい青汁」を徹底調査した30代の男。元気が出なくて「栄養ドリンク漬け」になりかけた体を救ってくれた青汁のコトを、本気で愛しています!