九州の阿蘇産の有機大麦若葉を主原料にした
アサヒ緑健の緑効青汁は、東京商工リサーチ調べで7年連続
青汁売上高No.1となっている大人気の青汁です。

緑効青汁のパッケージ

昔に一度、知人から1包だけもらって飲んだことがありましたが、
当時はあまり美味しい印象ではなかったため、
その後に注文することはありませんでした。

今回、再チャレンジとして
緑効青汁のお試し版(無料サンプル)を注文できましたので、
改めて飲んでみた感想を紹介したいと思います。

緑効青汁の口コミ、味や飲みやすさとは?

「緑効青汁」は大麦若葉に対して、
相性の良い2種類の水溶性食物繊維、乳酸菌、さらにオリゴ糖を加えた
ゴールデンバランス(特許)で作られた青汁。

栄養のバランスで見れば、緑効青汁は良い感じです。

しかも、改めて飲んでみると、
粉っぽさも全くなくて、美味しい青汁に感じました。

緑効青汁の水割り

緑効青汁の水割り

水割りはスッキリとした飲み心地。
青汁に甘さを感じますし、
とにかく粉っぽさが全くない青汁になっています。

万人受けする味わいになっているかと思います。

緑効青汁の牛乳割り

牛乳で割ってみても「緑効青汁」は美味しかったです。

豆乳で割ってみたり、ヨーグルトに混ぜても美味しいです。

ただし、「極の青汁」のような甘みの強い青汁と
比較すると“おいしさ”は少し劣ります。

そう考えると、個人的には「極の青汁」をお勧めしたいところですが、
どちらも美味しい青汁である事は間違いありません。

イチオシの青汁「【本当に美味しいの?】サントリー極の青汁の口コミを写真付で紹介!」についてはコチラの記事をご覧下さい。

価格や続けやすさについて

「緑効青汁」を実際に飲んでみて、
これなら本商品を購入しても良いかな?と思いましたが、
価格が少々高いところが気になります。

1箱(3.5g×90袋入)で、9,980円+送料400円となっていますので、
送料込みにすると、一回当たりの購入金額が10,380円もしてしまうのです。

もちろん、1袋あたりの価格でみれば、
115円となりますので、それほど高い青汁というわけではありませんが、
1回の支払いが、1万円を超える青汁は厳しいですよね。

緑効青汁の無料サンプル

なお、今回取り寄せた「緑効青汁」の無料サンプルは、4種類ありました。

  • 緑効青汁
  • ファイバー・イン
  • りょくこう青汁キトサン・イン
  • 青汁×コラーゲン

全てを試させてもらいましたが、
味わいとしては「緑効青汁」のスタンダードが
一番おいしかったように感じます。

その他の青汁に関しては、
コラーゲンやファイバー・インなどの
栄養がプラスされているものになりますので、
販売価格もそれなりにプラス。

結果的にみると味は美味しいけれど、
価格はそれなりにする青汁という印象でございました。

もしよかったらアナタも緑効青汁の無料サンプルを頼んでみてください。

無料サンプルの請求については「無料サンプルを貰える青汁特集!お得な「お試し価格セット」も紹介!」をご覧ください。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
青汁サーチ管理人:タクヤ

青汁サーチ管理人:タクヤ

約30種類もの青汁を試して「本当に美味しい青汁」を徹底調査した30代の男。元気が出なくて「栄養ドリンク漬け」になりかけた体を救ってくれた青汁のコトを、本気で愛しています!