【口コミ】美感青汁はジェルタイプの新感覚青汁!口コミ評価の高さも食べれば納得!

美感青汁のパッケージ

ジェルタイプで新感覚の食べる青汁として口コミでも評判の
「美感青汁」を知っていますか?

美感青汁のパッケージ

青汁というと、水に溶かして作るものというイメージが強いと思いますが、
こちらの美感青汁は、なんと「ジェルタイプ」の青汁。

そんな美感青汁を実際に試してみて、
味や価格、持ち運びが便利かどうか、
またウリともなっているダイエットへの効果はどうか?等の
口コミをコチラの記事でまとめてみました。

ジェルタイプの食べる青汁

美感青汁を購入しようか迷われている方や、
ドリンクタイプの青汁以外のものを探している方は是非参考にどうぞ!

美感青汁が届いたところ

まずはじめに、美感青汁が届いたところを紹介してみます。

サイトのデザインもしっかりしていると感じましたけど、
ダンボール箱にもしっかりと「美感青汁」のロゴがデザインされていて、
なかなか可愛い感じ。

美感青汁の箱

助手:ゆきりん
こういった「こだわり」は、女性は嬉しいんですよねー
青汁サーチ管理人:タクヤ
箱からして楽しませるって所がいいね。見た目からおいしさが伝わってくる青汁だね。

私が実際に注文したのは、定期購入コースというもの。

箱の中身は、美感青汁が30包入っている筒状ケース1箱と、
定期コース特別特典として付いてきた、持ち運びに便利な専用ケース

美感青汁の専用ケース

あとはお手紙と、商品の案内が入っておりました。

しっかりとした梱包もよかったです。

 

美感青汁の口コミ、味はどう?

さて、美感青汁の味についてですが、
公式サイトには

「モニター体験者106名中102名が美味しいと答えた青汁」

とありましたので、

どんな味なのかなぁと食べてみたところ・・・

本当に美味しいマンゴー味のゼリーでした♪

美感青汁のジェル

青汁がもつ独特な青臭さなどは全くないし、
ジェルなので飲みにくいといったこともまったくありません。

これで健康効果や美容効果が期待できると思うと、
ちょっと反則かもしれないと感じるほど、美味しいですね。

 

美感青汁のデザイン

食べ方や飲みやすさ

続いて、飲みやすさですが、
1包ごとに分かれたジェルタイプなので、持ち運びがとにかく便利。

また、水も必要がないから
「いつでも飲める」というのは本当に良いポイントだと思います。

通常の青汁のようにシェイカーを洗うなど、
飲み終わった後の洗い物がないのは案外ポイントが高い。

 

また、パッケージのデザインが思いのほか可愛いので、
かばんやポーチの中に入っていても美容サプリっぽくて、オシャレ。

美感青汁は持ち歩きが便利

他の青汁のパッケージは“いかにも青汁”ですので、
見つかるとちょっと恥ずかしかったりしますが、
その点、美感青汁はスマートでいい感じです。

助手:ゆきりん
若い女性向けに青汁を作っているのが分かります。見た目が思いっきり青汁のパッケージだと恥ずかしかったりするんですよね。
青汁サーチ管理人:タクヤ
そうかもしれないね。にしても、このデザインはシンプルでいいね。

美感青汁のオススメポイント

さて、ここからは美感青汁のオススメポイントを
5つに分けて紹介したいと思います。

1.粉末の青汁が苦手だった人でも大丈夫

まず1点目は、粉末状の青汁を水で作って飲んではみたけど、
「正直言ってまずくて飲めなかった」とか、
「面倒になってしまって飲むのを辞めてしまった」と言う方でも、
この美感青汁なら、きっと飲み続けることが出来ると言う事。

美感青汁

理由はカンタン。

味は青汁独特の苦味がなくて美味しいですし、
水で割るなどの必要が全く無いからです。

そのまま飲めてしまうジェルタイプの青汁は本当に驚きますよ。

ちなみに、美感青汁を冷蔵庫にいれて冷やしておくと
より一層美味しく食べる事が出来ますのでオススメです!

3.ダイエットに効果的な青汁!

ジェルタイプの青汁で、味もマンゴー味となれば
カロリーも気になると思います。

美感青汁の原材料

しかし、
こちらの美感青汁は1本あたりたったの3Kcal
大変ダイエット中の方にも優しいカロリーになってるんです。

これはダイエット中の方には本当にウレシイ情報ですよね。
しかも、ジェルタイプなんで、
空腹を満たすときのちょっとしたおやつにも使えちゃうのもポイント。

ダイエットに効果があるかどうかは詳しくは伝えられませんが、
空腹を抑える効果はあると私は思います。

 

4.美容成分がたっぷり配合!

青汁といえば、健康に美容に効果が期待できるものであることはご存知のとおりですが、
こちらの製品には他の青汁には入っていないことの多い、
美容成分がたっぷり入っています。

  • コラーゲン:美容の王道成分
  • コエンザイムQ10:アンチエイジング
  • プラセンタ:アミノ酸たっぷりの美の宝庫
  • ヒアルロン酸:潤い成分
  • セラミド:肌トラブルへのバリア
  • ビタミンC:美肌への近道

なかでも、

ビタミンCは美感青汁1箱あたりレモン180個分
はいっているとのことですから、
1包あたりレモン6個分のビタミンCが摂取できてしまいます。

1日に必要あビタミンC85gを手軽に摂れるのは本当にあり難いですよね!

5.青汁としての栄養もバッチリ!

と、ここまでの紹介を見ていると、
他の青汁に比べて青汁そのものの栄養が少なくて
健康面にはあまり効果がないじゃないか?と思われるかもしれませんが、

そのあたりはしっかりと主成分である「クマザサ」
使っているところからもカバーしています。

公式サイトに載っている栄養成分比較表を
ご覧になっていただくとわかりやすいのですが、
野菜の王様ケールと比較しても
クマザサの栄養価は非常に高いものになっているのです。

 

逆に美感青汁をオススメできない人

最後に、美感青汁をオススメできない人は、
どんな人かを考えてみたので紹介しておきます。

感じる青汁

それはズバリ、マンゴー味が嫌いな人であったり、
ドリンクタイプのように「青汁」を味わいたい方にはオススメできないかなと思います。

あとは女性向けの成分が豊富に入っていますので、
男性にはあまり興味が持たれないというか、
特に女性にオススメの商品という印象ですね。